KAMALA YOGA BLOG

正しい知識を得て本当の自分を輝かせる ニャーナヨガ

正しい知識を得て本当の自分を輝かせる ニャーナヨガ
智慧知識のヨガと言われるニャーナヨガは、正しい知識を得るために真実を学び探求をしていくことを意味します。

大きく分けてヨガとは4つのヨガがありますが、それは昨日までお話ししてきたカルマヨガ、バクティヨガ、ラージャヨガとこのニャーナヨガです。
これは、ヨガの中でも一番難しいとされているヨガですが、正しい知識を学ぶだけでなく、それをきちんと理解することが大切になるのです。
このニャーナヨガがきちんと理解できるようになるには、まず奉仕の心で行動し、起こること全てに感情的にならずに冷静に受け止めるカルマヨガを行い、

この世にあるすべてのものに愛と献身の心を持つバクティヨガ、一般的にヨガと言われている運動の部分のアーサナや呼吸を整えるプラナヤマや瞑想などを行うラージャヨガを行った上でないと、

このニャーナヨガは理解できないと言われています。

ニャーナヨガはヴェーダと言われる、宇宙の真理のすべてが書き記されているものですが、そんなに難しいものではなくて、先日まで私がブログに書き綴っていたようなことが書かれています。

内なる自分の本当の心、潜在意識である自在神を知り、ただそれを信じること、つまり自分を信じて愛することなのです。
ヴェーダンタというのが、その真実の究極の答えであるあなたこそが神であり、あなたがあなた自身に身をゆだねられますようにということが書かれています。

単純に理解できないために、比喩法を用いて書かれており、バガヴァットギータという神話に描かれていたりします。
すべての答えは、自分を信じる、自分を愛すること=自信なのです。
そこにたどり着くまでのことがヴェーダという経典に書かれているのです。
この真実というのが、現代では成功の法則や引き寄せの法則、マーフィーの法則とか、いろいろな法則が出ていますが、その真髄はすべてこのヴェーダンンタに書き記されていることです。

つまり、自分自身を信じて身を委ねていれば、必ず思っている通りになるよということです。
ただし、過去のカルマというのをきちんと浄化してからになると思いますので、今がとても辛い人生だと思っていらっしゃる方は、これからが大チャンスですね!

自分を信じて自分自身に身をゆだねる。

それができたら何も不安になることもなければ、思いがそのまま実現する世界に変わっていきますよ。
自分の意識が内側に集中し、0点に集まった時、

この世は自分の描くパラレルワールドに!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP